2006年01月31日

【妄言】麻生外相「天皇が靖国神社参拝を」

ちょっとネタが遅かったでしょうか(^_^;)
朝鮮日報今朝の記事。すでにタイトルがウケる。「【妄言】」ってコンテンツあったんだ。

以下抜粋-----------------

日本の麻生太郎外相が、天皇の靖国神社参拝を主張し波紋を起している。
麻生外相は今月28日、名古屋市で開かれた公明党議員の集まりに出席し、
「(靖国神社の)英霊は天皇陛下のために万歳を叫んだのであって、
総理万歳と言った人は誰もいない」とし、「天皇陛下が参拝するのが最も望ましい」と述べた。

麻生外相の今回の発言は、1975年以来途絶えている天皇の靖国神社参拝が再開されれば、
首相の参拝は不必要となり、「靖国論争」を沈静化できるという認識を表したものと受け取られている。

麻生外相は「日本の総理が日本国内の特定の場所に“行ってはならない”と外国から言われるようじゃ
いけない」とし、「中国に言われれば言われるほど、行かざるを得なくなる。タバコを吸うなと言われれば
吸いたくなるのと同じだ」として、小泉首相の靖国参拝に対する韓国・中国の批判に反論した。
麻生外相の発言に対して安倍晋三官房長官は30日、定例記者会見で
「麻生外相の個人的見解だ」とした。

-------------------------引用ここまで

こないだ「いちいち反応しない」って言ってた人達とは思えないなwww
この麻生さんの発言は安部さんよりも根っこをついた劇薬のようです。
洗脳からとけてない人達からすれば「暴言」ともとれるかもしれません。
でもまったくその通りだと思いました。
このいわゆる「靖国問題」は根っこが深いというか特亜の政治カードになった原因は
日本の売国新聞にあるわけですが、その辺はネットやってればあっさり入ってくる情報です。
まだ知らない人がもしいたら「靖国問題 朝日新聞」で検索してみてください。

もしくはその辺の語句でいろいろww
1975年以来途絶えている、というのはなんでなのか。
この年に何があったのか。
朝日新聞ってなんなのか。ジャーナリズムってなんなのか。ジャーナリスト宣言ってなんなのか。

とにもかくにも今回の麻生発言はいろいろ物議を醸し出してくれそうなのでそこに期待。
喰いついてくればそこからボロが出るかもしれませんし。

そもそも麻生さんは韓国についてはこの発言では一言もふれていないわけですが
わざわざ朝鮮日報は
>韓国・中国の批判に反論した。
なんて書いちゃってるわけですね。(*゚∀゚)っ
ムシされるのがお嫌いと見た!さみしいんだねぇ。
新聞・テレビはどこまで病んでいるか―「靖国」「教科書」「小泉改革」報道他

靖国神社―そこに祀られている人びと

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって

日本人の死のかたち 伝統儀礼から靖国まで


enokinohitorigoto at 16:59│Comments(1)TrackBack(0)韓国について 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ★無料で遊べる!ライブチャットCOCO★   2006年02月08日 13:01
★☆★今回、2/20(月)PM10:00のオープンまでに登録された方には『無料で遊べるキャンペーン』として、期間中ご利用のポイントを、何と!100%全額分お返しします!!もちろん登録は無料!★☆★
☆★☆女の子も今なら、OPEN記念につき最大50,000円のボーナスキャンペーンを実施中!!報酬も最大時給3900円と業界最高です。早めに申込むほどお得なキャンペーンがいっぱいのライブチャットCOCOに今すぐアクセス!!http://livechat-coco.com/☆★☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔