2006年01月17日

韓国映画界支える日本人作曲家たち

以下抜粋----------------------

韓国映画の音楽制作に日本人作曲家が多数参加し、韓国映画界ではちょっとした「日流」現象が起こっている。

 昨年は
『となりのトトロ』で有名な久石譲『ウェルカム・トゥ・トンマクゴル』の音楽を担当したのをはじめ、川井憲次『南極日記』岩代太郎『6月の日記』などの制作に参加した。

 このような傾向は今年も続いており、川井憲次が
『美しき野獣』(原題『野獣』)、『2046』の梅林茂は『デイジー』、岩代太郎は『淫乱書生』、鷺巣詩郎は『中天』の音楽を手がけた。

 このような日流現象の主な要因は、日本の作曲家たちがどんなジャンルの音楽でも無理なく消化できることに加え、アジアと西洋の音楽の長所をうまく取り入れた無国籍なイメージを持っているためと見られている。韓国の映画制作における日流現象は、韓国映画の質的発展はもちろん、海外市場開拓にも大きい助けとなるため肯定的な評価を得ている
 
『スポーツ朝鮮』

--------------------引用ここまで
パクリ大国 南朝鮮〜となりはずっと『日流熱風』
http://nandakorea.sakura.ne.jp/frame.html

もう多くは言いません。
「ちょっとした」日流がどれだけ昔からあるのかにちゃんと触れてください。
そして未だに著作権に関して知識が足りないと思わざるを得ない現実の韓国を
もっと教えてあげてください。(´Д`)
(しかし久石・・・あなたもパクられているというのになぜ作曲を・・・・
心が広すぎる・・・(ノД`)シクシク)

肯定的な評価を得ている
やっぱり上から物言ってますね。



enokinohitorigoto at 16:35│Comments(1)TrackBack(0)今日のニュース | 韓国について

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Karen Millen Lace Embroidery   2014年04月07日 13:19
Ounce for ounce there's practically nothing that insulates towards the chilly rather like Karen Millen Lace Embroidery goose down. North encounter understands this and has produced a series of women's straight down jackets that aid maintain the chilly of outside wintertime pursuits えのきの独り言:韓国映画界支える日本人作曲家たち - livedoor Blog(ブログ) at bay. And with 40 many years of outside equipment pattern and screening encounter you understand you're obtaining a excellent moncler coatsitem that's long lasting and can endure as much as what ever you toss at it.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔