2006年02月21日

久しぶりの更新!

うわっ!
およそ一月ぶりの更新・・・。

職場が変わってずぅっとこっちに手出せずじまいでした。
そんなこんなしてる間にもいろんなニュースが出てきて、まったく生きてると飽きることないですねぇ。

話題はいろいろありますが、今1番、というか明日1番HOTな話題といえば、
やっぱり竹島でしょうね〜

割と向こうも穏やか?と思ってたら住みはじめちゃいましたもんねー!
ヤ○ザですか・・・。
国際裁判に持ってけばすぐ解決するのに、そうしないのは
「そういう場所に持っていくと日本が裏から手をまわすに違いないからだ!」とか
いう妄言吐きまくってる某漫画もあるし(笑)
笑い事じゃないのは韓国全体でそういう発想をもってること。
1番問題なのは整形大統領なんだけどねー。

ついでに明日といえば!
↓こちらの発売日でございます♪♪
今回は在日問題に重点を置いているそうです。


マンガ嫌韓流2


引き続きこちらも↓
マンガ嫌韓流

↓これ、カバーはずすと割とおとなしめです(笑)
嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル

別冊宝島『嫌韓流の真実! 場外乱闘編』



enokinohitorigoto at 22:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)とりとめもない日記 

2006年01月31日

【妄言】麻生外相「天皇が靖国神社参拝を」

ちょっとネタが遅かったでしょうか(^_^;)
朝鮮日報今朝の記事。すでにタイトルがウケる。「【妄言】」ってコンテンツあったんだ。

以下抜粋-----------------

日本の麻生太郎外相が、天皇の靖国神社参拝を主張し波紋を起している。
麻生外相は今月28日、名古屋市で開かれた公明党議員の集まりに出席し、
「(靖国神社の)英霊は天皇陛下のために万歳を叫んだのであって、
総理万歳と言った人は誰もいない」とし、「天皇陛下が参拝するのが最も望ましい」と述べた。

麻生外相の今回の発言は、1975年以来途絶えている天皇の靖国神社参拝が再開されれば、
首相の参拝は不必要となり、「靖国論争」を沈静化できるという認識を表したものと受け取られている。

麻生外相は「日本の総理が日本国内の特定の場所に“行ってはならない”と外国から言われるようじゃ
いけない」とし、「中国に言われれば言われるほど、行かざるを得なくなる。タバコを吸うなと言われれば
吸いたくなるのと同じだ」として、小泉首相の靖国参拝に対する韓国・中国の批判に反論した。
麻生外相の発言に対して安倍晋三官房長官は30日、定例記者会見で
「麻生外相の個人的見解だ」とした。

-------------------------引用ここまで

こないだ「いちいち反応しない」って言ってた人達とは思えないなwww
この麻生さんの発言は安部さんよりも根っこをついた劇薬のようです。
洗脳からとけてない人達からすれば「暴言」ともとれるかもしれません。
でもまったくその通りだと思いました。
このいわゆる「靖国問題」は根っこが深いというか特亜の政治カードになった原因は
日本の売国新聞にあるわけですが、その辺はネットやってればあっさり入ってくる情報です。
まだ知らない人がもしいたら「靖国問題 朝日新聞」で検索してみてください。

もしくはその辺の語句でいろいろww
1975年以来途絶えている、というのはなんでなのか。
この年に何があったのか。
朝日新聞ってなんなのか。ジャーナリズムってなんなのか。ジャーナリスト宣言ってなんなのか。

とにもかくにも今回の麻生発言はいろいろ物議を醸し出してくれそうなのでそこに期待。
喰いついてくればそこからボロが出るかもしれませんし。

そもそも麻生さんは韓国についてはこの発言では一言もふれていないわけですが
わざわざ朝鮮日報は
>韓国・中国の批判に反論した。
なんて書いちゃってるわけですね。(*゚∀゚)っ
ムシされるのがお嫌いと見た!さみしいんだねぇ。
新聞・テレビはどこまで病んでいるか―「靖国」「教科書」「小泉改革」報道他

靖国神社―そこに祀られている人びと

日本はそんなに悪い国なのか A級戦犯・靖国問題・平和祈念碑設立をめぐって

日本人の死のかたち 伝統儀礼から靖国まで


enokinohitorigoto at 16:59|PermalinkComments(1)TrackBack(0)韓国について 

2006年01月26日

国防を考えてみる

昨年の8月にブログを始めてから半年。
ホント、何の疑いもなく「冬ソナ」を観てた(笑ってた)あの頃に比べると
多少の知識はついた、と言っていい。(ハズ)
それでもまだまだわからないことばかり。
だから前進は続けなくちゃいけない。

そんな中今週出た2つの事件はかなり重要だと思う。
前途した通り、「自衛隊ミサイルデータの朝鮮総連への流出」と「ヤマハの無人ヘリ中国韓国へ不正輸出」だ。
正直ライブドアについての捜査がこの時期にあること自体疑わしくなる。
2つの事件の被疑者にはどのような処分が下されるんだろうか。
ハッキリ言ってホリエなんて目じゃないくらい重罰が下されないとおかしい。
私達の安全を脅かした罪は重い。

トロイの木馬は現在進行中としか思えない。

自衛隊も、「外敵にはもちろん危険を感じているが、それよりも国内に潜む工作員の方が危険」と
言ったそうな。(筆者がどっかのブログで見た言葉を引用。ソース不明)

さてここで国防について。

無責任に「平和」を叫ぶ人というのはこういう現実を目の前にして焦点を合わせないようにしてるとしか思えない。
例えば正月番組「太田光の私が総理大臣になったら」でやってた「自衛隊基地を田んぼに変える」
というしょうもないデンパ発言について真剣に考えるなら。
まず近隣の情勢から考えなければいけない。
反日精神をモットーに生きる中華思想(儒教)の国、中国、韓国。
未だに未開の土地ながら核は大好き、そして拉致大国、北朝鮮。
ふむふむ・・・危険な国に囲まれているねぇ。その上日本内部にも中国、韓国と手を組んでる共産主義者
多数。大手といわれるところはほとんど汚染されてるし。中からの崩壊ってのもあり得るね。

これでも田んぼにしますか?自衛隊は必要ないと思いますか?
日本だけ自衛隊をなくすって考えること自体ちょっと頭おかしいとしか思えない。
太田って9.11テロを「正当な抗議行動」とかも言ってたしな・・・。そういうことは1人でやってほしいな。


現状私達が平和に暮らしていられるのも彼ら(自衛隊)のおかげだということを忘れちゃダメだと思う。
近隣諸国と武力の均衡を保ってないとのほほんと暮らしていられないということを。それが国防だということを。

民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる

日本の「戦争力」

防衛白書〈平成17年版〉―日本の防衛 より危機に強い自衛隊を目指して



enokinohitorigoto at 13:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)とりとめもない日記 

2006年01月25日

韓服を「コリアン・キモノ」と紹介した米女性雑誌が訂正

(*´Д`*)=3
最近の特亜ニュースに怒りが集中してましたので少し息抜きに香ばしいネタをひとつ。
中央日報の20日の記事です。

以下抜粋---------------------

米国の女性雑誌「ELLE」が韓服(ハンボック)を「コリアン・キモノ」として紹介したが、在米同胞の指摘を受けて是正した事実が明らかになった。

  ニューヨークに住むジャネット・キムさんは、「ELLE」11月号の「LAストーリー」で韓服が「コリアン・キモノ」と表記されているのを見つけ、ELLE側に対して「韓服(hanbok)」に訂正するよう要請する手紙を送った。

  キムさんは手紙で「韓国人は伝統服に‘韓服’という名前を持っている。韓国は他のアジアの文化と混ざっていない固有の言語、衣服、慣習、そのほか立派なものをたくさん持っている」として、訂正を要求した。

  ELLE側はキムさんの指摘を受け、12月号にキムさんが送った韓服に関する説明とともに訂正を要求した手紙の内容を掲載した。

-----------------------引用ここまで

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
 
>韓国は他のアジアの文化と混ざっていない固有の言語、衣服、慣習、そのほか立派なものをたくさん持っている

よくもいけしゃあしゃあと言えたもんです。

あともうひとつ笑えるネタ。

-----------------------------

今度は「文学韓流」…韓国の詩が日本で人気

韓国の詩が日本で新たな韓流を起こしている。

  日本の権威ある文芸誌が韓国詩特集を組み、詩人チェ・ヨンミ氏の詩選集日本語版が異例的に再版されることになった。日本主要メディアも「韓国文学が韓流に合流」と報道する。前例のなかったことだ。大衆文化が起こした韓流が純文学まで拡散するか注目される。

  ◇日本文芸誌先を争って「韓国詩特集」=1947年に創刊された日本の代表的な詩専門月刊誌「詩学」。詩学1月号は「韓国詩の現場」という特集連載で韓国の詩文学賞受賞者を紹介した。

  同誌が韓国文学を扱ったのは今度が初めてだ。

  日本の文壇で韓国の文学賞受賞者がスポットを浴びたのも初めてだ。詩学は初めての特集で昨年素月(ソウォル)詩文学賞受賞者である詩人のパク・ジュテク氏を取り上げた。11ページにおよぶ特集にはパク氏の略歴と『時間の瞳孔』など5編の作品専門、文学評論家ホン・ヨンヒ氏の解説が掲載された。

  同誌は韓国詩の特集を4回連載する。3月号では中央(チュンアン)日報社が主催する未堂(ミダン)文学賞の2005年受賞者である詩人のムン・テジュン氏を扱う。現代文学賞キム・スヨン文学賞受賞者も今年中に登場する予定だ。

  また7の季刊文芸誌が春号(3月出版予定)でコ・ヒョンリョル、パク・ナムチョル、キムギ・キテク、ハム・ミンボク、パク・サムスン、イ・ジンミョン、クォン・ヒョクウンら韓国詩人を紹介する計画だ。

  88年に創刊された詩専門月刊誌「詩と思想」は7月号に「韓国の若い詩人10人特集」を組んだ。詩専門季刊誌「詩と創造」は2004年からチョン・ホスン氏の作品を毎号3〜5編ずつ載せている。

  「詩学」の寺西幹二編集長は「未堂文学賞賞金が300万円を超える額だと話を聞いて詩に対する韓国の関心の高さに驚いた」とし「日本の文壇が韓国の詩人たちから大きく刺激を受けると思う」と話していた。

  ◇チェ・ヨンミブーム=昨年9月20日、日本で翻訳・出刊されたチェ・ヨンミ氏の詩選集『三十、宴は終わった』が先週末、再版印刷することが決まった。日本で詩集の再版印刷は1つの事件だ。自由詩の読者がほとんどいないからだ。

  チェ・ヨンミ詩選集を出版した書肆青樹社側によると日本の詩人の詩集のうち、再版を印刷するケースは全体の5%にもならない。韓国では詩集初刷を1千部程印刷するが、日本では多くて300部や500部だ。しかしチェ・ヨンミ詩選集は初刷で700部を印刷、完売した。

  朝日新聞は早くからチェ・ヨンミの突風を予告していた。先月7日付で「チェ・ヨンミ特集」を文化面半分を使って報道した。「韓流、詩集にも来るか」という大きなタイトルの下に「日本語訳、初刷700部でも『冒険』」というサブタイトルをつけた。新聞は「韓流ブームが続く中、文学でも同世代の感覚を持った韓国の詩人がついに紹介された」と好評した。

  ◇韓国の詩、韓流に交流するか=チェ・ヨンミ詩選集など韓国の詩を日本語に翻訳、紹介してきたハン・ソンレ氏(50)は突然の韓国の詩の人気に対し「日本の伝統の詩、俳句や和歌などは相変らず人気だが、自由詩の読者はほとんどいない。難解だからだ。

  一方、韓国の自由詩はそうではない。多様で活気に満ちている。特にチェ・ヨンミ氏の場合、強烈で自由な表現が高い評価を受けている」と話す。

  「また別の原因は韓流だ。韓国大衆文化に対する関心が文化の本領といえる文学、特に詩に移ったとみられる」と付け加えた。

  詩人のパク・ジュテク氏は「70年代、日本がキム・ジハに大きく注目したのは、文学的原因より維新政権に反対した詩人の生き様に集中されたものだった」とし「日本の文壇が韓国文学自体に関心を示したのは今回が初めて」と述べた。

  評論家ホン・ヨンヒ氏(39)は「過去の日本から輸入された韓国の現代文学がまた日本に渡るのは文学的レベル以上の意義がある」とし「思想的側面でも韓国が主導権を行使するきっかけになることができる」と話した。

  解放後、昨年まで韓国文学翻訳院、大山文化財団などで日本に翻訳・紹介された韓国文学は100編にすぎない。一方2004年、1年間に輸入された日本文学は364編だ。

  韓国の詩が文学交流の対日逆潮現象を覆すか見守りたいところだ。

--------------------------引用ここまで

この韓国の詩が載ったとされる日本の代表的な詩の雑誌『詩学』って・・・
限りなく自費出版に近いな・・・
んで700部が完売ですか??
おそらく詩にはなんら興味のない方たちによる買占めだと思いますが。
(* ´∀`) ノシ
しかも文中でしっかり韓国の方が優れていることを明記。ちゃっかりしてるな。
というか詩をやっている方には失礼な話だがおそらく日本人の中で『詩学』という本を
知ってる方はそれほどいないんじゃないだろうか。
詩をやってる人は結構いても本買ったりするもんじゃないと思うんだよねぇ。
詩は一般人レベルでの私小説に近いものがあるから
個人でひっそり趣味でやってる人は潜在的にいるんじゃないかな。

そして最後のコメントに注目。

思想的側面でも韓国が主導権を行使するきっかけになることができる

これが目的ですか・・・・???

追伸※この詩の中にまたパクリがないかどうかも確かめる必要がありますな。



enokinohitorigoto at 15:29|PermalinkComments(6)TrackBack(0)韓国について 

日本の陸上自衛隊ミサイル研究データが総連団体に流出

以下抜粋----------------------

日本の陸上自衛隊の最新型地対空ミサイル・システムに関する研究開発段階のデータなどが、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)傘下の在日本朝鮮人科学技術協会(科協)に流出したと、日本の産経新聞が24日報じた。

 同紙は「データはすでに北朝鮮に送られているとみられる」とし、「警察当局は資料の流出経路などについて捜査を進めている」とした。

 同紙によると、科協が入手したデータは日本が2003年から配置し始めた「03式中距離地対空誘導弾システム」(中SAM)の戦術弾道弾の防御能力に関する研究開発シミュレーション。

 三菱総合研究所が1995年4月20日に作成したもので、ミサイル・システムの運用構想、要撃高度、要撃距離、援護範囲、戦闘爆撃機に対する性能などが記載されている。

 ミサイル開発は1994〜95年、日本防衛庁の技術研究本部が行い、三菱電機、三菱重工、東芝など日本国内の大手防衛関連企業が参画していた。

 同紙は「結果的に、配備が始まっている中SAMでは戦術弾道弾への対処能力を考慮しての設計は行われなかったものの、この資料に記載されている戦術弾道弾に対する要撃高度や援護範囲などの考え方からは、陸自が中SAM以降の地対空ミサイルシステムで整備を進めるとみられる戦術弾道弾への対処能力を予測できる」とし、「北朝鮮側に対抗手段を示唆しうる内容」と説明した。

 日本は現在、北朝鮮の「ノドン・ミサイル」など弾道弾を防御するための装備を開発している。

 日本の警視庁公安部が昨年7月、無許可で医薬品を販売したとして、朝鮮総連傘下の科協事務所を家宅捜索しているが、この過程で同資料が発見された、と同紙は報じた。日本の警察は、2004年にも北朝鮮とイランに精密機器を不法輸出する過程で科協の元幹部の関与を摘発している。

朝鮮日報
----------------------------引用ここまで

どうやら流出過程は、防衛庁が委託していた三菱電機から更に三菱総研へ、
三菱総研から在日本朝鮮人科学技術協会(科協)へ、そこから在日本朝鮮総連合会へ渡ったとみられています。
問題は「三菱総研→在日本朝鮮人科学技術協会」のルートですな!!
三菱総研はもちろん名前から在日企業であることを知っていたでしょう。
そしてバックに朝鮮総連がいることだって知っていたでしょう。
知らなかったではすまされない重大責任です。
相手が国を挙げて日本をどうにかしてやろうと企んでる連中だということを承知でやっていたのなら
売国奴もいいとこですYO!!ヽ(`Д´)ノ
ヤマハの無人ヘリ不正輸出問題にしたって
「あれだけでは無害である」なんてオバカなこと言えるのが日本の知識人とか言われてる人達なんですか。
そのヘリの中身に着目してよ。
日本の最新機器がまたパクられるんだよ!!
そして日本では絶対利用されない軍事用にちゃあんと改造してしまうんだわ。
なにせ中国の軍が関与していることは警察もすでに把握しているってんだから。
私のようなバカでも、どういうことだかわかるハズ。
今もメディアはライブドア問題に終始してるけど、日本国民の安全と知る権利を考えれば
このようなニュースがTOPで飾られておかしくないはず。
特に「NHK」「TV朝日」「TBS」がこのニュースをどう取り上げるのかすごく見物。

さすがに韓国もお隣の緊迫した情勢に危機感を抱いているのか、
はたまた「我らの同胞が日本人からデータを盗んだ!」と喜んでいるのか、
朝鮮日報にも取り上げられましたな。どういう反応してるんだろ。
日本と北朝鮮が戦争になったら自分達だって大変なのに。



enokinohitorigoto at 12:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)今日のニュース | 中国について

2006年01月24日

外相演説 「過去こだわりすぎず」 対中、成熟した関係強調

以下抜粋-------------------

麻生太郎外相は20日午後、衆参両院の本会議で外交演説を行った。外相は小泉純一郎首相の靖国神社参拝に対して反発を続けている中国について、「中国の人々の過去をめぐる心情を重く受け止める」との考えを示すとともに「中国の人々に対しては、過去の問題にこだわりすぎることなく、冷静に大局を見据え、共に成熟した友人として切磋琢磨(せっさたくま)する関係」を築いていく必要があるとの考えを強調した。

 ≪外交演説の要旨≫
 【日米関係】米国との関係はわが国外交の要。「世界の中の日米同盟」を強化していく。在日米軍再編は日米安保体制の信頼性を高めるための重要な取り組みだ。昨年10月の中間報告を踏まえ、実施日程を含む具体的計画について米側と協議していく。その際沖縄県をはじめ地元の負担軽減に最大限努めなければならない。

 【近隣諸国との関係】日中関係の発展は基本方針の一つ。日本人は、中国の人々の過去をめぐる心情を重く受け止め、中国の人々に対しては、過去の問題にこだわりすぎることなく、冷静に大局を見据え、共に成熟した友人として切磋琢磨(せっさたくま)する関係を築くことを呼び掛けたい。韓国の人々の過去をめぐる心情を重く受け止め、人道的観点から過去に起因する諸問題に真摯(しんし)に対応していきたい。

 北朝鮮をめぐっては、日朝平壌宣言に従い、拉致、核、ミサイルといった諸懸案を解決し、過去を清算することにより、国交正常化を目指すのがわが国の方針だ。拉致問題を含む諸懸案の包括的解決なくして国交正常化はない。先の日朝政府間協議で一致した並行協議を早期に始め、対話と圧力の考えの下、誠意ある対応を北朝鮮から引き出す。6カ国協議を通じ、核問題の平和的解決を目指す。

 【国連の機能強化のための改革推進】安全保障理事会改革が第2段階へ入った今年、改革へ向けこれまでの成果と課題を踏まえG4(日本、ドイツ、インド、ブラジル)の間での信頼関係を維持しつつ、米国と協議を進めていく。国連分担率を地位と責任に応じたものとするよう国連行財政改革にも取り組む。

 【ODAの戦略的・総合的・機動的な活用】政府開発援助(ODA)を戦略的・総合的・機動的に活用し、2国間関係や国際環境を改善していく必要がある。首相の指導の下、外相が中心となって援助を実施する今の態勢をさらに強化する。

【2006/01/21 東京朝刊から】

---------------------------------引用ここまで

>日中関係の発展は基本方針の一つ
とは言うけれど影で着々と何かを企んでいる様子・・・。
ヤマハの事件といい、東シナ海の緊張といい。
そして手を組んでいるのかしらないけど
同じくヤマハの輸出先にあった韓国。
あと朝鮮総連が自衛隊機密を知っていたこと。
よくないことがライブドアに隠れていろいろ起こってます。
私ら一般市民はこれらの問題に対処するにはどうしたらいいのか??
っていうよりあまりにも周囲に危機感がなさすぎる。
沿岸地域では「国民保護法」なるものもいつのまにか出来初めているこの現実に
もう少し目を向けるべきではないでしょうか?



enokinohitorigoto at 12:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)今日のニュース | 中国について

2006年01月23日

幕末会津藩主の手紙公開 戊辰戦争当を知る一級資料

産経新聞より以下抜粋---------------

幕末の会津藩主で京都守護職などを務めた松平容保(まつだいら・かたもり)が、京都から国元の家老らに、幕府の要職「軍事総裁職」を引き受けるしかない理由を記した書状を福島県が入手し、18日、報道関係者に公開した。

 県立博物館(会津若松市)の若林繁(わかばやし・しげる)主任専門学芸員は「藩の窮乏から、容保の京都残留に反対する勢力に説明をした書簡と考えられる。戊辰戦争で敗れた会津藩には残された文書が少なく、当時の動きを説明する一級の史料」としている。

 佐藤栄佐久(さとう・えいさく)知事が同県郡山市の古書店のカタログに掲載されているのを見つけ、県立博物館が昨年末、約50万円で購入したという。

 書状は1864年2月18日付で、幅約16センチ、長さ約520センチ。容保の発言を書記係が書き取ったとみられる。

 書状は就任について「領内も私も困窮し苦心千万だが、朝廷から厚いご信頼をいただき、幕府からも命令を受け、辞退するのは道理に合わない。徳川家長久の道を探った場合、藩として死力を尽くすほかはない」などと説明、藩に厳しい倹約を求めている。

 書状は4月から福島市の知事公館で公開(予約制)、9月30日から県立博物館の企画展で展示される予定。(共同)

---------------------引用ここまで

ずぅっと前から新選組が大好きでおととしのドラマももちろんハマって
今年初めの特別ドラマももちろん観た私。
会津のお殿様の忠誠心にもいたく感動しましたよ(´;ω;`)ウゥゥ
その殿様の本物の言葉が見られるなんて・・・

守るべきものの為に死力を尽くす、その心意気にやられてます。

松平容保―悲運の会津藩主

会津藩主・松平容保は朝敵にあらず



enokinohitorigoto at 12:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)今日のニュース 

2006年01月20日

高村元外相、首相の靖国参拝を批判

だんだん批判する人もワンパターンになってきました。
何故かどこにでも加藤紘一がいる不思議さ。

以下抜粋----------------

自民党の高村正彦元外相は18日、CS放送「朝日ニュースター」の収録で、小泉首相の靖国神社参拝について、「戦争美化の気持ちがないことはわかるが、外国の誤解を解くことが大変。なぜ反対するかわからない、ではすまない話だ。日本の政治家として配慮して頂きたい」と批判した。加藤紘一元幹事長も同番組で、「靖国問題と、それに端を発する日中問題は単に『心の中の問題』で片づけられない」と批判した。

 高村氏は「靖国参拝を総裁選のテーマにしたのは元々、小泉総理。橋本氏と争ったとき、橋本氏が争点にするのを避けて言葉を濁したのに対し、小泉さんは参拝の姿勢を明確にし、票が小泉さんに大きく流れる要素になった。心の問題を政治の問題にしたのは小泉総理だった」と指摘した。

--------------------引用ここまで

小泉さんは参拝の姿勢を明確にし、票が小泉さんに大きく流れる要素になった。
ということはどれだけの国民が首相の参拝を指示しているかわかるでしょー。ヽ(`Д´)ノ

祀られているのはかつての首相が命令して命を投げ出させた方達です。
それを歴代の首相が参拝するということは国の過去の責任、これからの義務を
明確に位置づけるために必要だと思います。
お隣さんがうるさいからってだけで安易にやめさせるな!!



enokinohitorigoto at 12:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)今日のニュース | 中国について

2006年01月19日

南京事件、ハリウッド映画に…メリル・ストリープ出演

読売新聞の記事です。
(;゚д゚)・・・・・。

以下抜粋-------------------

【上海=加藤隆則】旧日本軍による1937年の南京事件を題材にしたハリウッド映画の制作が決まり、来年12月の事件70年に合わせ、世界で同時公開されることが明らかになった。
Click here to find out more!

 18日付の上海紙「文匯報」が報じた。

 同紙や制作協力する江蘇省文化産業グループによると、映画のタイトルは「南京・クリスマス・1937」で、当時、南京にいた米国人宣教師の目を通して、旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描くストーリー。クリント・イーストウッドが監督を務め、同氏と「マディソン郡の橋」で共演したメリル・ストリープの出演が予定されている。

 中国では旧日本軍が南京を包囲した12月13日を「南京大虐殺記念日」としており、70年にあたる来年は、各種行事が行われる予定。

2006年1月18日23時23分  読売新聞)

---------------------引用ここまで

いつの間にか南京事件に変わってますが(大虐殺から事件への論争の結果ですが
何ひとつ謝罪せずこういう形になったことに憤りを感じる・・・)
相変わらず記念日は「大虐殺」なんですね。
そしてなんでハリウッドなんですかね。
ネタがなくなったんでしょうか。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・。


右ストレートッッ!!( ●゜Д゜)━●)´Д`)・:'.がぁッ!

SAYURIの駄作ぶりを見るにつけコレもはっきり言って愚作となること間違いなし。
旧日本軍が行った中国人への殺害行為を描く
こんな話誰が見るの?
大体日本人役には誰が出るの??
出演する日本人俳優がいたら申し訳ないけど軽蔑させていただきますよ。

南京事件「証拠写真」を検証する

再審「南京大虐殺」―世界に訴える日本の冤罪

「南京大虐殺」はこうして作られた―東京裁判の欺瞞


enokinohitorigoto at 12:36|PermalinkComments(1)TrackBack(0)今日のニュース | 中国について

2006年01月18日

潘外交長官「日本はドイツを見習うべき」

一体何度「ドイツ」を引き合いに出してくるんだろ。
そろそろネタ切れが見え隠れ。

以下抜粋-------------------

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の国賓訪問に随行している潘基文(パン・ギムン)外交通商部長官は14日、「日本は歴史的な事実の前で謙虚になるべき」とし、「こうした観点から日本はドイツから多くのことを学ぶことができる」と述べた。

 潘長官は同日発行された独紙4社との合同インタビューで日本の歴史歪曲からはじまった韓日の対立と関連し「韓国政府は原因を提供した日本国内の状況に非常に失望している」と述べた。

 なかでも歴史歪曲問題に関連し「植民地支配の歴史が正当だと教育すれば、これは決して将来にプラスにならないだろうし、このため韓国と中国人がデモを通じて怒りを表出している」とし「私たちは日本が歴史をありのままに記述することを望む」と述べた。

 また、日本の国連安保理常任理入り問題について「ひとまず地域内の隣国に信頼・尊敬されてから、これに基づいた指導力を証明すべき」と否定的な立場を表明し、「韓国には非常任理事国の拡大による安保理拡大という『プランB』が魅力的」と付け加えた。

--------------------------引用ここまで

私たちは日本が歴史をありのままに記述することを望む
ですからありのままにする為に今一度歴史を紐解く必要があると言ってるわけですが。
ドイツと比較する具体的な事例についてはここでは取り上げていませんが
要するに戦後の補償に対しておっしゃっているんでしょーか??
これについてはすでに議論する余地はありません。
従軍慰安婦や強制連行は問題外となっているからです。
詳しい日独補償の違いはこちらでどうぞ↓
【JOG(118)戦後補償の日独比較】
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog118.html

┐('〜`;)┌政府にはこんな妄言に振り回されないでほしい。

それともうひとつ、本日誠に香ばしいニュース発見。

以下抜粋---------------------

世界に誇るテーマパーク目指す「韓流ウッド

韓流文化コンテンツを生産して全世界へ伝える韓流ウッド(韓流Wood)造成事業が本格化している。2010年までに京畿道高陽市獐項・大化洞一帯30万坪に造成される韓流ウッドに今年から総額3710億ウォンの資金が投入される予定だ。

 京畿道は、韓流ウッド団地造成事業費として投資済みの5089億ウォンとは別に、3710億ウォンを追加投入する。これによってモノレールなどの交通インフラ構築や、韓流グッズ研究・作製・流通を担当する各種施設が立ち並ぶことになる。

◆交通インフラ構築

 アクセスのよさや駐車スペースの確保が韓流ウッド事業の行方を決める重要ポイントというのが京畿道の判断だ。したがって、まず1000億ウォンの資金をかけて今年2月から団地と周辺地下鉄駅を結ぶモノレール建設事業に着手する。モノレールは地下鉄3号線の鼎鉢山駅から団地を通って大化駅をつなぐ1.5km区間に建設され、1時間あたり3万人を輸送する予定だ。

 団地の地下には460億ウォンをかけて車2000台を収容できる地下駐車場もできる。また、団地内4万2000坪に建設される水辺公園(2万4688坪)や中央排水路(1万7839坪)は、漢江から水を引いて訪れる人々の憩いのスペースとして利用されると同時に、事業第2段階にあたるホテル事業にも活用される。

◆韓流支援施設設立

 2050億ウォン投入して韓流国際ビジネスセンター(IBC)、韓流コンテンツ支援センター、韓流ミュージアム(博物館)なども相次いで建設される。まず韓流IBCは、韓流を研究・教育・交流する機能を担い、900億ウォンかけて地上15〜25階建て、延べ面積1万8000坪規模で建てられる。ここには韓流アカデミー・文化研究院・コンテンツ振興院・メディア教育センター・映像委員会・韓流広報機構・アジアカルチャーセンター・国際会議室・ビジネスセンターなどが入居する予定だ。隣近の高陽国際展示場(KINTEX)や6000室規模を誇る高級ホテルなどとともに、韓流をテーマとする国際業務団地の一翼を担う。

 韓流コンテンツ支援センターは延べ面積1万2000坪、地上25階建てで、建物の約半分が韓流コンテンツを制作する設備やスペースとして活用される。韓流ミュージアムでは韓流文化の変遷史が一目でわかる。韓流歴史館・名誉の殿堂・ポピュラーミュージック館・映像体験館・企画映像館・韓流スター館などを延べ2500坪の規模になる。

◆道路の地下化も検討

 今後は道路を地下化する案も検討されており、韓流ウッドは車がない歩行者にやさしい空間になる見込みだ。あわせて大規模映像制作団地に必要な追加スペースの確保や韓流基金造成問題などは長期課題として検討される。京畿道関係者は「韓国は人口・経済・文化では引けを取らないのに、まだ名の通ったブランドのテーマパークがない。韓流ウッド事業は韓流という競争力のあるテーマを持った韓国を代表するテーマパークを作るきっかけになるだろう」と話している。

朝鮮日報

------------------------引用ここまで

ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
ちょっと笑わせすぎないでください、腹がよじれるから。

韓流ウッドって・・・え?もしかしてハリウッドのもじりですか??
あんなに嫌ってたアメリカのマネですか??
韓国は人口・経済・文化では引けを取らないのに
どこと比較してんのか。も、もしかしてアメリカですか???
それとも日本??どちらにしろかなりの妄想入ってますwwwwwwwww

あーおもしろかった。


enokinohitorigoto at 19:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)今日のニュース | 韓国について